「覇気」とは。「気」とは。

本日の子供教室

今一つスポーツへの気迫か感じないので

「覇気が無いよ」

子供達はピンと来ない様子

分かればきっと覇気は出る

そこで問題を出しました

「覇気か分からない人のために、他の言い方を考えてごらん。
ただし、気という言葉以外で」

「覇気とは、気迫の事です」
気が入ってるので駄目

「覇気とは、気合いを入れる事です」
気が入ってるので駄目

「覇気とは、本気の事です」
気が入っているので駄目

「覇気とは、やる気を出す事です」
気が入っているので駄目

「覇気とは、気持ちを込める事です」
気が入っているので駄目

その気、勇気、元気
どれも気が付いてしまいます

気という言葉の説明は
気という言葉を使わないと説明できないでしょう

だから
気は、気なんです

まず元気に
やる気満々でその気になって
気持ちを込めて気合いで
勇気を出して気迫でやれば

それが覇気につながるのかもしれない

この説明で

子供達に少し
覇気が出てきた
本日の体操教室でした

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧